こちらは宮城県臨床心理士会のホームページです

HOME > 宮城県臨床心理士会総会承認資料

宮城県臨床心理士会総会承認資料

宮城県臨床心理士会総会承認資料

1.会員情報の取り扱いに関する申し合わせ

承 認:2008年2月23日
承 認:2014年6月21日
承 認:2015年6月27日
承 認:2016年6月18日
承 認:2018年6月16日

 会員情報の取り扱いについて、以下のような申し合わせ事項をここに確認する。

1.入会、退会、変更の手続きについて
 (1)入会時
 入会を希望する者は、必ず「宮城県臨床心理士会・個人情報保護方針」 を確認し、同意の上、各自の責任において入会申込書を作成し,事務局に提出する。
 (2)退会時
 会員は各自の責任において退会届を作成し、事務局に提出する。事務局長は退会届を確認したのち「在籍証明書」を作成し、会員に送付する。
 (3)登録内容に変更があった場合
 氏名、住所、勤務先、連絡先、所属部会などに変更が生じた際、会員は所属する職域部会長へその変更事項について連絡する。職域部会長は変更事項を確認したのち事務局へ情報提供する。

2.必要に応じた各種名簿について
 (1)全会員に配布する「会員名簿」について
2年ごとに行われる役員選挙での「選挙台帳」の配布をもって、「会員名簿」とする。
その掲載項目は次の通りとする。
・氏名  ・登録番号  ・主たる勤務先名  ・職域部会
 (2)役員配布用名簿
役員、各職域部会長には全会員の次の項目を掲載した名簿を配布する。
・氏名  ・登録番号  ・住所  ・電話番号  ・メールアドレス
・主たる勤務先名と電話番号  ・所属部会
なお、役員情報については次の項目も掲載する。
・役職名  ・携帯電話番号
 (3)職域部会用名簿
 各職域部会の責任において、部会内の合意に基づき、部会内の連絡調整を目的とした名簿を作成する。掲載項目および配布先は各部会内での合意による。

3.入会者、退会者について
 入会者ならびに退会者については、随時、氏名を会報に記載する。

4.個人情報保護について
 事務局および会員は、会員の個人情報の取り扱いに際しその重要性を認識し「宮城県臨床心理士会・個人情報保護指針」に則って個人情報を管理する。