こちらは宮城県臨床心理士会のホームページです

HOME > 宮城県臨床心理士会・個人情報保護方針

宮城県臨床心理士会選挙規程

宮城県臨床心理士会・個人情報保護方針

 宮城県臨床心理士会(以下、本会とします)は、会員の個人情報の取り扱いに際し、その重要性を認識し、以下のように個人情報の保護に関する方針を定めます。

1.個人情報に関する法令や規律の遵守
 本会は、個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。

2.個人情報の取得および利用
 本会は、会員の連携・連絡および会務を遂行するために適切な範囲で、個人情報を取得します。取得した個人情報に関しては、原則以下の目的で利用し、目的外での使用はいたしません。

(1).会員の入退会の管理および会費徴収に関わる業務
(2).会報誌、総会資料等の送付
(3).各種研修会の運営および開催案内などの送付
(4).部会や委員会の運営に必要な名簿の作成
(5).各種名簿・選挙台帳の作成および配布
なお、各種名簿・台帳等に記載される範囲については、総会承認資料「1.会員情報の取り扱いに関する申し合わせ」(2018年6月16日承認)に定められた範囲とします。
(6).その他、求人、各種委員依頼等、会員への様々な情報伝達や各種照会

3.個人情報の第三者提供
 本会は、以下に揚げる場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、保有する個人情報を第三者に提供しません。

(1).業務委託のために外部機関等に必要な個人情報を提供する場合があります。業務委託先には、法令に基づいた適切な個人情報取扱と保護を遂行している外部機関を選定・契約します。
(2).一般社団法人日本臨床心理士会、財団法人日本臨床心理士資格認定協会に対し必要な個人情報項目に限定して名簿を提供する場合があります。
(3).法令等に基づく場合

4.個人情報の安全管理
 本会は、個人情報の正確性および最新性を保つとともに、個人情報の紛失、毀損、改ざん、漏洩などの防止、また個人情報への不正アクセスの防止に努めます。なお、会員に対しても、選挙台帳(会員名簿)の取り扱いについて注意を促します。

5.個人情報の開示・訂正・削除
 個人情報は本人からの問い合わせ、開示、訂正・削除の依頼があった場合、法令ならびに関連諸規約に従い適切に対応いたします。

6.個人情報保護の維持、改善
 本会は、個人情報が常に適正に取り扱われるよう、マネジメントシステムの定期的な見直しを行うなど、継続的な改善に努めます。

7.問い合わせ・苦情
 本会の個人情報保護についての問い合わせおよび苦情は、事務局が対応します。
 メールまたは郵便にて「事務局担当者 親展」でお送り下さい。

担当:宮城県臨床心理士会 事務局
〒983-0836 仙台市宮城野区幸町4-7-2
みやぎいのちと人権リソースセンター内
Mail : secretary_mcp@yahoo.co.jp